« パソコンの前 | メイン | エドワード6世 »

なんて綺麗なのだ。

映画を見ていると本当に綺麗な女優さんがいっぱいです。
なかでもニコール・キッドマンは本当に細くて綺麗だと思う。

映画「オーストラリア」を何度もみていますが、あの映画を見て彼女を「爪楊枝のように細い」って表現した人がいました。
まさしくです。
細い!
でもギスギスしてない。
色も白くて、とにかく綺麗ですねー。
彼女は以前トム・クルーズと結婚して、そして離婚していますが、あのふたりは映画でも共演をしています。あのふたりですよ!こんなことがあるのか、って感じ。

でもまー・・・離婚するのですけどね。
その後別の男性と結婚したし、お子さんにも恵まれて幸せそうです。
とにかく綺麗ですが、それをずっとキープしてるのがすごい。ここなんです!キープしてる!
女優さんですからね、いつも見られているし当然?
いえいえ、出来てない人も多いし、スキがないってところは素晴らしいのですよ。

近くで見てみたいなー。お話もしてみたいです。
それくらい憧れの女優さんです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lamedusarosa.com/mt3/mt-tb.cgi/43

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年05月01日 06:36に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「パソコンの前」です。

次の投稿は「エドワード6世」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38