« 経済的虐待 | メイン | コラーゲンが大事 »

イベントの意味

なにかイベントをするとしたら、どうしたらいいのか、というお話し。
どんなイベントか、にもよりますけど、まずなにをどうしていいのか、という事ですね。

Webや主要メディアを通して、商品やサービスの知識を得ることができますが、
イベントでは更に商品やサービスへ対するフィードバック(生の声)を
聞くことができます。
また人間の『自己体験』は、その商品・サービスの良し悪しに多大な影響を与えることから、
確かな購買行動に結び付けやすい手法であると言えますね。

イベントを継続的に実施することにより、ロイヤルティの高いファンを形成する場合があるそうで、
ファンができることは、催事として安定した参加数を想定できるようになりますよね。

体験者が好意を持つ事でサポーター化して、無償の伝道師として、
認知拡大や新たな層を取り込むことに協力してくれる場合も。

うーん、イベントってやるべきことなのかも。
協力者がいないと厳しいけど、募ればなんとかなるしね。

イベント、やってみるかーーー!?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lamedusarosa.com/mt3/mt-tb.cgi/49

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年11月01日 04:40に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「経済的虐待」です。

次の投稿は「コラーゲンが大事」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38